最近猫が私のベッドの毛布の上に寝に来るのが少し嬉しい

我が家には猫が3匹いるのですが、最近2番目に我が家に来た猫が私の部屋のベッドの毛布の上で寝るようになりました。

もう毎日午前中を中心にそこでぐっすり寝ておりもうそれが習慣になっているようです。

たまに一番小さい子猫もそこにくっついて寝るのですが、今日は久しぶりの快晴で暖かいせいか他のところにいるようです。

一番大きい猫はどこかで飼われていたのが野良になり、そして保健所に保護されてから我が家に引き取られた子なので非常に外に出たがります。

保健所との約束で外には出さないようにしているのですが、あまりに騒ぐのでたまに出してあげるのでした。

それで私が逃げられることはほとんどなく、以前縁の下に逃げ込まれたくらいなのですが、父は以前毎日のように逃げられていた時がありその時は「今日もか」と思っていました。

でも最近逃げられることはなくなっており、その理由は寒くなって来たせいかもしれません。

例え逃げられても最長で一晩経てば帰ってくるので特に問題はなく、猫は家につくと言うのでそのせいでしょう。

もし我が家一家が引っ越して猫を連れて行ったら今の家に帰って来るということもあるかもしれません。

3匹の猫は普段じゃれ合い、滅多に本気の喧嘩はしないのですがたまにこちらが怖くなるような声で威嚇することもあります。

そんな3匹のお気に入りは私の部屋から屋根に出て外を眺めることです。

最初は一番最初に来た子が始め、次に二番目に来た子がそれを良くするようになり、今は三番目に来た子が一番多く屋根に出ています。

その3匹は先に来た順に年寄りなのでで、屋根に出たがる気持ちは若い方が強いのでしょう。

最初の子は引き取る時に私にも相談があったのですが、あとの2匹は私に何も言わずに引き取って来たので驚きました。

今となってはもう家族の一員なのですが勝手に4匹目を引き取らないで欲しいものです。

いや、例え相談されたとしてももう限界なので4匹目には反対するのでするだけ無駄ではあります。

はてさて、猫たちはこれからどんな姿を見せてくれるのでしょうか、とても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です