ゲーミングパソコンをなぜ購入したのか、それで何をしたのか

今年の2月頃に初めてゲーミングパソコンを買いました。

ゲーミングパソコンとは3Dをガンガン使っているパソコンゲームをプレイできるGPUが積まれているパソコンで基本的に10万円以上します。

なぜそれを買うことにしたかと言うと、その前の1月に頼りにしていた仮想通貨が大暴落したことと仮想通貨の取引所のコインチェックで預けていたネムという仮想通貨が盗難されてがっかりしたことです。

仮想通貨により私のこれからの人生はバラ色だと思っていたのですが、人生そう甘くないと分かりゲーミングパソコンで新たな道を切り開くことにしました。

そのパソコンでまずやりたかったのは仮想通貨のマイニングだったのですが、これだけ高いパソコンなら1ヶ月1万円は稼いでくれるのではないかと期待していたら2000円行けば良い方だったのでがっかりです。

それでもないよりはマシなのでそのパソコンを使っていない時は今でもマイニングさせています。

次にやりたかったのは憧れのYouTuberでゲーム実況の動画を投稿しました。

ゲームは私にとって新鮮だった3DのRPGで楽しかったのですが、それをやりながら話すのは難しかったです。

字幕を入れるようにしたら一層大変で、それなのに再生数は上がらずこれは向いていないなと思い止めました。

今も続けていれば何かしら目が出ていたかもしれませんが、次々に新しいゲームをプレイしていく他のYouTuberとは競争にならないので無駄だった可能性もあります。

でもやはり楽しかったのでいつか仕事ではなく趣味としてやりたいと思っているのでした。

そして今やっていることはゲーム制作ソフトのUnityです。

これは以前からやっていたのですがスマホゲーム作りが上手く行かなくて止めていたのを新たなパソコンで再開します。

やはりメモリが4GB電話GPUなしのノートパソコンとは性能が違い、ゲーミングパソコンの方がさくさくと動いてくれてUnityを使うのが以前より楽しくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です