いつの間にか仮想通貨投資を始めて1年以上経った思い出

いつの間にか仮想通貨投資を始めて1年以上経っていました。

私が仮想通貨投資を始めたのは去年の7月で、不労所得や株式投資に興味がありつつも資金がなくて参加できなかったのですが、何か良い不労所得を得る方法はないかと検索して見つけたのが仮想通貨を紹介する記事です。

仮想通貨はマウントゴックス事件により知っていましたがその事件によりあまり良い印象はありませんでした。

しかし出したお金以上に取られることはないのでとりあえず仮想通貨の取引所に登録してみます。

色んな記事を見てメジャーそうなビットフライヤーとコインチェックに登録したのですが、クレジットカードで1000円くらいから投資したいと思っていたのですがコインチェックは5000円からで、それができるビットフライヤーでビットコインを1000円ほど買ってみました。

今はクレジットカードによる投資は問題視されてビットフライヤーでもそれで買うことはできません。

買ったビットコインはすぐに値下がりしがっかりしましたが8月にビットコインの保有数に応じてハードフォークしたビットコインキャッシュがもらえるという話しだったのでじっと保有していたら、ちゃんとビットコインキャッシュはもらえたしその後になってビットコインがどんどん値上がりするようになりました。

私はそれで仮想通貨にはまり毎日その手の記事を読んでいたのですが、残念なことに去年の12月をピークにビットコインやアルトコインは値下がりして行き今年1月には大暴落します。

それで私はもうがっかりして仮想通貨投資を止めることにしたのですが、その暴落の後反発して少し値を上げました。

それを見たら上がっても下がってもひたすら坦々と買っていたら儲かったのにと反省し、今はマイニングで得た収益で毎月コツコツ買っています。

でも最近はまた下がり気味で仮想通貨への逆境も強いようなのでそう簡単に値上がりするということはないようです。

じっくり無理しない金額でコツコツと投資して行き、東京オリンピック前にひと財産になってくれたらいいなと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です